有機栽培茶

yuki.jpg

農林水産省の定める規定を満たし、登録認証機関が生産・管理を厳正に調査して「有機農産物」の認定を行っており、全ての項目において認証されたお茶だけが有機栽培茶として承認されています。通常のお茶と比較して手間がかかり、収量が少ないため、品質の比較では高価になる傾向がありますが、安心安全が大きな価値になっています。